FC2ブログ

イシヅカマリンBLOG

琵琶湖東岸、野洲市のバスボートマリーナ ISHIZUKA MARINEのBLOG。季節の移り変わり、お客様の釣果写真など、日々の出来事を更新。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

マリーナから見れる野鳥たち 第四回 スズメ

マリーナから見れる野鳥たち、第四回はスズメ。

IMGP5830.jpg

スズメ目スズメ科スズメ属

全国的に有名なスズメなのでレア度は低め。
ただ、イシヅカマリン周辺には居る時は大量!居ない時はゼロ!です。
冬のスズメは【ふくらすずめ】と言って、羽毛を逆立てて膨らんで暖をとるそうです。



 
スポンサーサイト

| マリーナから見れる野鳥たち | 15:02 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

マリーナから見れる野鳥たち 第三回 カワセミ

マリーナから見れる野鳥たち、第三回はカワセミ。

P1000086.jpg

ブッポウソウ目カワセミ科カワセミ属

これはレア度MAX!めったに見れません。
早朝の人気が少ない時間帯にスロープ周辺で飛んでいます。
カワセミと言えば水のキレイな所にいるイメージがあったんですがこんな所にもいるんですね。というか吉川港の水がそれだけキレイなのか!?笑
かなり珍しいので、もし見る事が出来たらナナマルが釣れますよ。きっと。



 

| マリーナから見れる野鳥たち | 13:40 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

マリーナから見れる野鳥たち 第二回 カラス

マリーナから見れる野鳥たち、第二回はカラス



IMGP6041.jpg

スズメ目カラス科

カラスも特に珍しい鳥では無いのでレア度は低め。
都会に多いイメージがありますが、イシヅカマリン周辺にもよくいます。
よくトンビとケンカをしているのを見かけます。
凄いのが、トンビ1羽に対してほとんどの場合、カラス2羽が連携して攻撃しています。
交通取り締まりの自動車警ら隊みたいですね。笑

それはそうと、駐艇場で準備が済んで車を駐車場に移動する際、コンビニ袋や食料をボートデッキ上の見える所に置いておくと大変危険です!極まれですが、カラスに持っていかれたり食い散らかされたりします。ご注意下さい。





 

| マリーナから見れる野鳥たち | 09:32 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT